広告




外道の歌 漫画コラム

「外道の歌」ファン必見!スカッとするお勧めの「復讐もの」漫画特集!

投稿日:

オレはなああいうクズ野郎をブッ殺すためだけに生きてんのや

「復讐もの」漫画とは?

エンターテイメント作品は様々なジャンルに分かれています。「王道もの」「恋愛もの」などです。
世の中には膨大なエンタメ作品がありますので、ジャンル分けも細分化できます。
好みというのは人それぞれなんですが、私の好きなジャンルが「復讐もの」です。
基本的に漫画でも映画でも、「復讐もの」のジャンルをいつも求めていて、日々探しており、そして観ています。
好きな理由は第一にバイオレンスが好きな事と、第二に「スカッとする」からです。
「スカッとする」というのは、皆さんもお好きなのではないでしょうか?
我々は日々仕事や生活でストレスやトラブルに押さえつけられています。
しかし現実には復讐したり暴れる事はできず、耐えたり泣き寝入りせざるを得ないのが現状です。ですから架空の「復讐話」を観てそのうっぷんを晴らしているのです。
このサイトでよく紹介している漫画「外道の歌」はそんな「復讐もの」と言えると思います。
今回は「復讐もの」が大好きな私が、読んでスカッとするお勧めの「復讐もの」漫画を紹介します。

「外道の歌」

外道の歌(1) (ヤングキングコミックス)

新品価格
¥495から
(2020/8/28 15:02時点)

[まとめ買い] 外道の歌

新品価格
¥5,842から
(2020/8/28 15:01時点)

●タイトル:「外道の歌」
●作者:渡邊ダイスケ

ヤングキングで連載している(2020年現在)人気漫画。
「善悪の屑」の第二部にあたります。
作品の詳しい内容やキャラクターについては

ご覧いただきたいのですが、「カモ」「トラ」という二人が犯罪被害者や遺族などから依頼を受け、復讐を代行するという話です。

「善悪の屑」の2部ではあるのですが、そのまま続いています。
「〇年後」とかでもないですし、主役の二人にも変化はありません。
作風も大きな変化はありません。多少残酷描写、直接的なバイオレンス描写は減ったと思いますが。。
単に作品名を変えたかっただけなのかもしれません。

「善悪の屑」

●タイトル:「善悪の屑」
●作者:渡邊ダイスケ

「善悪の屑」の第一部にあたる作品です。
詳しくは省略します。

ブルータル 殺人警察官の告白

ブルータル 殺人警察官の告白 1巻

新品価格
¥535から
(2020/8/28 15:03時点)

法で裁けない極悪人に、最悪の死を与える男がいる。警視庁捜査第一課、壇浩輝。元警視総監の父を持ち、キャリア組で出世街道を邁進する彼の裏の顔は、100人を超える悪人たちを殺してきたシリアルキラーである。『トレース 科捜研法医研究員の追想』公式スピンオフ作品。痛みを痛みで精算するマーダーサスペンス、開幕——。

(ゼノンより)

●タイトル:「ブルータル 殺人警察官の告白」
●作者:古賀慶/伊澤了

Webサービスの「ゼノン」で連載中の作品で、1話と最新話は無料で読む事ができます。
錦戸亮主演でTVドラマ化た『トレース科捜研法医研究員の追想』のスピンオフ作品です。
「トレース」の主人公が追っているターゲットの一人である壇浩輝の物語。
作品紹介にあるように、権力も財力もあり容姿も良い主人公が、世の中の悪人を拷問し殺す物語。
2020年現在連載中の作品の中でもかなり好きな作品です。
その一番の魅力は「徹底したバイオレンスによる痛快さ」だと思います。
壇浩輝は「正義の味方」ではなく「シリアルキラー」なんです。
ですから相手の罪の大小関係無く全員殺すんです。
「外道の歌」「善悪の屑」ではターゲットの罪に見合った制裁をするので、例えば陰部を切り取っただけで釈放したり、背中の皮をはいで山中に放置したりなど「殺す」とは限りません。
ですが壇浩輝は必ず殺します。
連続殺人鬼も殺しますが、女性に体当たりして嫌がらせする男や、事件の被害者にしつこく取材するジャーナリスト、迷惑系ユーチューバーなんかも殺します。
現実だと「何も殺さなくても…」と思いますが、フィクションの世界なので、中途半端な情けをかけられると萎えてしまうので、きっちり殺してくれてスカッとします。
殺す場所も山奥の壇浩輝の別荘ですし、殺した人間は暖炉で燃やすので絶対に見つかりません。
恐らく作者・編集者は「スカッとする」事を目的としていると思われるので、
殺人がばれそうになってハラハラする・・とか逆に悪人に殺されそうになる…などの展開は考えていないようです。(2020年8月現在)
魅力の要素としてもうひとつ上げたいのは絵が非常に上手い、という事です。
元の作品「トレース」よりも上手いですね。
そして、バイオレンス作品のポイントとして、「きっちり描いている」という所も誠実さ(バイオレンスに対する)が見えます。
悪人の策業、例えば幼女のバラバラ死体や、女性を強姦するシーンなどをきっちり描いて、憎らしさを溜めこみます。
そこから壇浩輝のターンになり、悪人を様々な方法で殺すのですが、手足を切ったり、川に突き落としたりして、その後の死体も描いています。
このあたり「はい、殺しました」なんて省略すると痛快感はかなり下がるのですが、きっちりと見せてくれるのでかなりスカッとします。
単純にバイオレンスを観てスッキリできるタイプの方には絶対にお勧めの漫画です!

上級国民スレイヤー

上級国民スレイヤー 01 (ヒューコミックス)

新品価格
¥644から
(2020/8/28 15:36時点)

医者の白森と捜査一課の刑事赤城。ふたりは、ある動機で法で裁けない上級国民を裁く。上級国民であろうと悪い奴らは許さない! 法治国家日本で犯罪を犯しても捕まらない奴らに罰を下す!!

(ComicWalkerより)

●タイトル:上級国民スレイヤー
●作者:外本ケンセイ

「黒医者のデザート」の外本ケンセイ先生の作品。
「黒医者のデザート」でも闇の医者と弟のコンビが悪人を裁いていましたが、この作品はさらに特化した形で、「外道の歌」と「ブルータル」を足したような作品。
刑事の赤城が事件についての情報を調べ、医者の白森が制裁を下す。
この二人は過去に起こった殺人事件の被害者の婚約者と弟であり、その犯人を追っている。
その犯人がいわゆる「上級国民」だったことから、上級国民をターゲットにしている。
やはり特徴は「上級国民」のみをターゲットにしている所ですね。
現実にあったひき逃げ事件により広まった言葉で、現実の上級国民はいまだに逮捕されないでいます。ですかわ我々は納得できていません。そのうっぷんを晴らす作品となっています。
「ブルータル」に似ていると言いましたが、女性を強姦して死なせてしまった男を制裁する、というよく似たエピソードが出てきます。
まあ復讐ものの定番ですし似た話が出るのは当然です。むしろ様々な復讐系漫画で同じ題材をどう調理するか?を楽しく観ています。
もう一つの特徴は、制裁方法として「拷問具」を使用している所ですね。
鉄の棒を肛門に刺し自重によって口まで貫いたり、車輪に貼り付けて剣山に走らせたり。。
中世の時代に使われた拷問具にこだわっているようです。
この点も見ものであり、差別化できていると思います。
(余談ですが、拷問具が擬人化する、という漫画もありますね。。)
少し残念なのが「外道の歌」「ブルータル」に比べるとやや画力が落ちる所と、グロテスク描写が抑えめな所ですね。もっと悪人が苦しんで死ぬ所を細かく見たいですね。
作中では拷問の様子の映像を送っているのですが、読者にも見せてほしいです。
とはいえ、この作品もシンプルに制裁を楽しむ漫画としては素晴らしいですしスカッとするのでお勧めです!

ミスミソウ

ミスミソウ 完全版 全2巻セット

新品価格
¥1,802から
(2020/8/28 16:44時点)

ミスミソウ

新品価格
¥330から
(2020/8/28 16:44時点)

●タイトル:ミスミソウ
●作者:押切蓮介

「私は家族を焼き殺された――。」
三角草(ミスミソウ)。厳しい冬を耐え抜いた後に雪を割るようにして咲く花。
閉鎖的な田舎町の中学に転校してきた少女「春花」を待っていたのは、壮絶な
イジメだった。
せき止められない憎しみに、少女の心は崩壊する―――!!

アマゾン より)

山田杏奈さん主演で実写映画化された作品。
そのおかげで有名な作品となりましたが、それまでは私の中では通な作品という認識でした。
私は古い方の単行本(全3巻)を大事に持っていて、定期的に読んでいました。
「完全版」では全2巻となっており、短く読みやすいという点でもお勧めです。

物語の設定では、学校内でのいじめなんですが、そんななまぬるいものではありません。「殺し合い」です。
主人公の春花はいじめられるだけではなく、家を焼かれて親が亡くなり妹も重症。
これで切れた春花が復讐するという話。
恋人的な存在の男子の意外な一面があったりと、短いながら色々詰まっており素晴らしい作品です。
復讐について、春花は特別強い訳では無いのですが運が味方していじめっ子たちが次々にやられていきます。その様子は映画「ファイナルディスティネーション(シリーズ)」的な部分もあり痛快です。
人が被で丸焦げになったり、ボウガンで撃たれるなど、非常にグロテスクなシーンもあるのですが、押切蓮介先生の独特のかわいらしい絵柄のおかげで良くも悪くもショッキングさは少ないです。
復讐の様子にスカッとしながらも、悲しさ、切なさがあふれる作品です。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-外道の歌, 漫画コラム

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述