広告




プレイボール2 漫画ネタバレ

プレイボール2・68話「4点差と3点差の違い」のネタバレ・感想

投稿日:

プレイボール2・68話のネタバレ

▼プレイボール2のストーリーは以下の通り。
◆なんとか乗り切った1回裏ー

◆初回、谷口のホームランで4点先制したものの、裏に1失点、試合の流れはー!?

2回表、墨谷はあっさり3者凡退。
2回裏、6番は左の井上。
ライトフェンスダイレクトの二塁打を放つ。
続く7番は送りバント。8,9番は歩かせてしまう松川。ワンナウト満塁となった。
谷口と倉橋はゲッツーを狙えはいい、という意見に。
川北1番ほファールで粘る。そしてショートへの打球。6-4-3のゲッツーが決まったかと思われたが、一塁はセーフになってしまう。
このゲッツー崩れだ川北は1点追加。
4-2に。この回はなんとか抑えた松川だったが、球数は2回で70球に達してしまった。

◆チーム全体にのしかかってくる疲労感。前日までの練習は吉と出るか凶と出るか!?

◆次号8号は、現在2打席連続ホームラン中の谷口。次の打席にも期待はかかるが…?「なるか3打席連続」の巻

プレイボール2の感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
設定としては墨谷と川北との実力差は拮抗している。
そこで、「疲労」というもので差をつけたのでしょう。
墨谷は圧倒的にはやられない。しかし、疲労からくる細かいミスやとりこぼしでじわじわ点を取られていく。
これで同点にされるか、逆転されるかで終盤苦戦するのでしょうね。
一方、谷口さんは異常とも言える持ち上げっぷりで連続ホームラン中。
さて、谷口さんをこのあと作者がどう動かずのか…?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める! U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める! 2019年1月に書籍サービスリニューアル! 1つのアプリで動画も書籍も楽しめます! 【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-プレイボール2, 漫画ネタバレ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述