広告




ザ・ファブル 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

『ザ・ファブル2部』第24話『ニュースな男たち…。』 の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

ザファブル2部-アイコン.jpg

今回は
『ザ・ファブルThe second contact』
第24話『ニュースな男たち…。』
の感想をお送り致します。

※ご注意
これはあくまで感想でございまして、「ネタバレ」を
目的とするものではありません。
ただ、感想のなかでどうしてもネタバレが含まれてしまいます。
ご了承のうえご覧ください。

あおりは
◆朝日のある公園で---微動だにしない男がひとり---
◆血の一滴も流すことなく頬杖をついたまま…。ザ・ボディーガードの男です。
とあります。
ザ・ボディーガードの男こと加納水輝(かのうみずき)・36歳の遺体は
朝、ランニング中の男により発見され、
TVのニュースで報道されました。
ちなみに高辺康治(たかべこうじ)も報道されました。
ニュースを観たヨウコはアザミに電話します。
場面は倉庫。
カワハギもニュースを観て動揺しています。
そこに海老原がやってきます。
海老原はやったのは「紅白(くじら)組専属の組織」だと話します。
カワハギには倉庫にいるよう指示します。
アザミは「働く」(守る)と言いますが
海老原は「倉庫以外のことに関わるな」と話します。
そして銃を持ってきてカワハギとクロちゃんには
2人で常に行動するようにと、そして
「自分の身は自分で守れ」と指示します。
一方、佐藤明は部屋で一人、なにやら考えている様子です。
あおりは
◆暗がりに体育座りのお兄さんが…何やら思案中のようでして…。
とあります。
ここまでが今回の話です。
本格的にルーマーが動き出しました。
しばらくは紅白(くじら)組も真黒組も動けない状態で、
双方の背後の組織が動く状況になります。
前回、ルーマーの男に「女の写真」が送られ、
次のターゲットはその女性(たぶんヨウコ)になりそうですので、
佐藤明がどう動くのか、どんな作戦なのか気になりますね。
さて次回は…?
次号、着々と粛々と!第25話『バランスアートの男…。』に続きます!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ザ・ファブル, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述