広告




ゴールデンカムイ 漫画ネタバレ

ゴールデンカムイ話191のネタバレ・感想

投稿日:

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ191話のネタバレ

▼ゴールデンカムイ191話のストーリーは以下の通り。

◆さよならだけが人生だ。
キロランケ死す。
白石「真面目すぎる男だったんだよキロちゃんはさ・・!!」
アシリパ「どうしてアチャは死ななければならなかったのか本人から聞きたかった」
裏切ったという話もあれば、杉本は「アイヌを殺したのは自分じゃない」と聞いた。
アシリパ「ソフィアはキロランケニシパと監獄でたくさん文通していた」
「すべて知っているかもしれない」
ソフィアを探そうかと言う杉本にアシリパは
「私を探しに来るはずだ」
杉本「さあ北海道へ帰ろうアシリパさん」
その頃登別の温泉には二階堂、宇佐美がいた。そこへ
「今日着いたのか?」と菊田特務曹長が現れる。
菊田「昨日の夜ここよりもっと山の奥の温泉で妙な男に会ったそうだ」
「真っ暗な雪山を明かりもつけずに下駄で逃げて行ったらしい」
「変な話だろ?」

◆次号、天狗の話かい?

ゴールデンカムイ191話の感想

敵か味方かよくわからなかったキロランケは死にました。
白石はわりと好きだったようですね。
そして、改めて杉本とアシリパさんのコンビが復活!これは熱いですね。
次は二階堂たち・・・鶴見中尉との戦いでしょうか・・?

[広告]全巻漫画ドットコム

ザ・ファブル19巻のネタバレ情報(予想)

-ゴールデンカムイ, 漫画ネタバレ

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.