広告




キャプテン2 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

キャプテン2(グランドジャンプ)・29話「監督に意見する2年坊」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

キャプテン2の感想

あおりは
◆想いはいつもストレート。
◆苦しむ近藤と井口のバッテリーを見かねたイガラシは監督へ自らの登板を要求!
です。
イガラシは翌日の登板も控えていますが、7回から9回まで投げても影響はない、という。
イガラシは近藤と井口、両方まだシロートなので、投手か捕手どちらかが
しっかりしていないと、と言います。
そこで谷口監督はピッチャーをイガラシに、キャッチャー萩原(はぎはら)に交代します。
ショートには那須が入ります。
近藤と井口にはランニングを命じます。
ツーアウト3塁で試合再開。
イガラシは5番打者をショートゴロにしとめ、1球でチェンジとなります。
続いて8回表。6番打者。
こちらもショートゴロ。
7番もショートゴロ。
ここまで3球でスリーアウトにします。
城東監督は初球を見逃すように指示します。
うちごろのカーブでした。
イガラシは次も同じような球を投げ、打者は打ちますがボテボテのショートゴロ。
アウトとなります。
イガラシに代わって5球でアウトを4つとりました。
しかも代わったばかりのショートの那須に練習させるかのような内容です。
井口は「ピッチングがうまいんや」とほめるとともに
近藤には経験を積むように促します。
そして9回。
ランナーが出た城東は盗塁をしかけます。
キャッチャー萩原(はぎはら)は方が弱いので2盗、3盗を決められてしまいます。
しかしカウントを追い込んだイガラシは打者を三振にとります。
井口は「1年坊とは比べるまでもありませんな」と感服します。
谷口監督は「うちのチームの問題はキャッチャー」と再認識します。
あおりは
◆圧倒的な投球術で格の違いを見せつけたイガラシ!そして谷口の目は---!?

「プレイボール2」が始まった当初は出番が少なくて個人的に不満だったイガラシですが、
「キャプテン2」になって出番も活躍も増えましたね。
谷口さんが卒業したら、一番の実力者はイガラシですから当然ですが。。
たまに作者が性格の解釈を間違うこともありましたが、今回はイガラシらしい様子でしたね。

次回は
第4号は、お花茶屋高校の武者修行!「経験を積んで投資する」の巻
です。

------------------------------------------------------------

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-キャプテン2, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述