広告




ブルージャイアント(シリーズ) 漫画ネタバレ

ブルージャイアントエクスプローラー(BLUE GIANT EXPLORER)4話「NATURE BOY」のネタバレ・感想

更新日:

BLUE GIANT SUPREME(10) (ビッグコミックススペシャル)

新品価格
¥660から
(2020/7/23 22:07時点)

ブルージャイアント BLUE GIANT SUPREME コミック 1-10巻セット

新品価格
¥6,601から
(2020/7/23 22:07時点)

ブルージャイアントエクスプローラーのネタバレ

【前号まで】
ついにシアトルに渡った大。人と音を把握すべくシアトルに降り立った。出会った元音楽家のエディは大の夢を否定し!?

▼ブルージャイアントエクスプローラーのストーリーは以下の通り。
◆シアトルの自動車整備工、エディは、大の目標を不可能と言うが…!?

大はエディに、今まで一度も苦しい時も厳しい時もなかったんでわかりません、と答える。
エディは大を車である店に連れていく。
そこではあるバンドが演奏していた。
そこのピアニストは60くらいの年寄りで、リクエストを受け楽しそうに演奏していた。
エディが交渉して大がステージに立つことに。
大はなんでも吹きます、と答えると「アウトインザオープン」を提案される。
大は吹けると答えて演奏が始まる。
ピアニストは大に音量を上げ、スピードも上げていい、と言う。大についてくるバンドメンバー。
エディは、こりゃスゲ…と呟く。
大はメンバーを、ただのハッピープレイヤーじゃない!と感じる。
演奏が終わり、雇ってほしいか?と言われる大。ピアニストはあるおじいさんの客を差し、大の音は年寄りが聴けるジャズじゃない、そういうバランスもある、と言い
大の成功を祈る、と握手。
大は帰り際、その年寄りに「good」と声をかけられる。

◆通用したが圧倒はできず。ジャズを生んだ国は、広く、大きい。
※ビッグコミック15号は7月22日(水)頃発売!

ブルージャイアントエクスプローラーの感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
予想通りの展開で、大はシアトルのステージで初演奏。
そこで演奏していた年寄りのピアニストのバンド。客のリクエストを気軽に受けて楽しそうに音楽を楽しむゆるいバンド。
と思いきや、大がスピードを上げても音量を上げてもついてくる。
シアトルという、ジャズの本場ではない所の、たいして客の入っていないライブハウスのバンドですら、大に簡単についてくる。
つまりはアメリカの広さ、層の厚さを痛感した大。
ヨーロッパでちょっと売れたり、フェスに出て少し調子に乗っていた所もあったので、大にとって非常に良い試練、経験。だからこそ大はアメリカにシアトルに来たわけで、そのかいがありましたね!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ブルージャイアント(シリーズ), 漫画ネタバレ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述