広告




外道の歌 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

外道の歌88話(ヤングキング15号)の感想

更新日:

[PR]「外道の歌」11巻!

外道の歌(11) (ヤングキングコミックス)

新品価格
¥715から
(2020/8/13 13:33時点)


★最新コミックス第11巻8月24日発売!
[PR]「外道の歌」10巻発売中!

外道の歌 10 (10巻) (ヤングキングコミックス)

新品価格
¥715から
(2020/3/5 13:39時点)

外道の歌88話(ヤングキング15号)

▼外道の歌のストーリーは以下の通り。
◆國松のもと、粛々と浄化を推し進める一行。窃盗団を処理した「世名汚死」は…

◆再会。決意は固く…
◆17号(8月7日発売)につづく

外道の歌の感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
早乙女はともかく、あの屑二人組のモヒカン富水が、あんな奴だとは!衝撃ですよね。
金はいらないと言い、早乙女の借金を助けようとする。
早乙女も、初登場から屑な言動はない男でしたが、被害者の人にあんなに感情移入するなんて。
國松が気に入るのもわかります。
ですがそれよりも何よりも、なんと!桜内とカモが知り合い、いや友人だったとは!
これは驚きましたよ!
そして富水が言っていた「理念」ですが、桜内はカモこ妻子の事件を悔やんでいます。
そしてあのような事件を起こさせないと言っています。
つまり、カモと同じきっかけなんですね。
これでカモと國松がついに交錯しましたね。ただ、これで仲間になるとか、共闘とかってなるかどうかはわかりません。
桜内は國松の名前を伏せているし、カモは「俺だけでやる」と言いそう、というか復讐屋の事は言わないだろうし。
お互い知らないで対立していた、って展開になりそうですね。
それでドキドキするという…さすが渡邉先生!

渡邊ダイスケ先生ツイッター

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-外道の歌, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述