広告




ザ・ファブル 漫画ネタバレ

ザ・ファブル19巻のネタバレ情報(予想)

更新日:

ザ・ファブル19巻のネタバレ情報(予想)

「ザ・ファブル19巻」の発売情報は未定ではありますが、ザ・ファブル18巻の収録内容から「ザ・ファブル19巻」の収録内容を予想して雑誌公開時のネタバレ情報を紹介いたします。

ザ・ファブル18巻の試し読み

▼こちらでザ・ファブル18巻の試し読みが可能です!

ザ・ファブル19巻のネタバレ情報(予想)

※18巻が185話から195話までなので19巻は196話から206話までと推測。

ザ・ファブル201話「眠る女…。」のネタバレ・感想

アザミ、ユーカリ、ヨウコ、マツが山岡の事を話し合う。
山岡が壁に貼っていた写真、「死のリスト」には、ミサキ、オクトパス社長も含まれていた。
ヨウコは「許せない」とつぶやく。
真黒組の浜田組長暗殺についての情報が共有される。
佐藤兄とミサキは別室で話している。
ミサキは「正体を知ったから私を殺すの?」と聞くが
佐藤は「俺はプロとして巻き込んだミサキちゃんを守る」と話す。
今後の行動としては「ペアを組んで行動」することに。
佐藤兄はミサキを守る。
田高田社長についてヨウコが名乗り出るがアザミは
「山岡に引き金を引けなかった」と言い、
マツは「誰も殺らずにきたのならそのほうがいい」と話す。
田高田社長とアザミ、ユーカリとヨウコのペアに。
スズムシ(格闘家)は真黒組に、浜田組長暗殺についての情報と引き換えに引き渡す予定となった。
マツはまず砂川が処分され、場合により水野も処分されるだろうと予想。
アザミは「油断するな」「傷が癒える前に動き出す」と語る。

ザ・ファブル202話「知りすぎた女…。」のネタバレ・感想

ユーカリは家の環境をチェック。「ここはふつう防弾ガラスだろ」
ユーカリ「おまえも記憶力がいいんだろうな~」
ユーカリはその点でアザミの運転手に選ばれたとのこと。
ヨウコ「実行員(キラー)と運転手のペアは組織の基本みたいね。」
ヨウコは、組織の人間の顔を知ったミサキを心配する。
ヨウコは。もしユーカリがボスの指令でミサキを殺すことになった場合
「その前にアタシと兄を殺すことね」と話す。
オクトパスでは佐藤兄がアザミをバイトに入れるよう社長に話す。
ミサキは色々考えこむ様子で様子がいつもとは違う。
例の倉庫。アザミ、マツ、鈴虫。
そこに海老原とクロが到着。
海老原「浜田組長の死の裏が取れるって?」とアザミに話す。

ザ・ファブル第203話「怒れる男…。」のネタバレ・感想
アザミを海老原の会話。
佐藤は海老原に詳しくは話していなかった模様。
アザミは「砂川だよ」と告げると海老原は「やっぱり--」とつぶやく。
アザミが「マツもかかわっている」と言うと海老原はマツを睨みとけて、
「それなりのケジメはつけさせて貰う」と言った。
アザミは山岡が二朗を雇って組長を毒殺した話をする。
海老原は山岡と二朗を殺すつもりで引き渡せ、と言う。
だがアザミは「山岡はこっちで処分させて貰う」と譲らない。
アザミは海老原、クロも標的に入っており、山岡からやってくると説明し
「山岡に会ったら逃げたほうがいい」と忠告するが海老原は怒り心頭。
ファブルのボスについてアザミは「アンタを五代目と認めたら来るんじゃないか?」と言い立ち去る。
マツに「こっち座れよ」という海老原。
銃を握る海老原。
ザ・ファブル第204話「天涯孤独な男…。」のネタバレ・感想
その頃アザミはヨウコたちと履歴書を書いていた。
面倒くさがるアザミだが、ヨウコに「これもプロの仕事だ」
といわれると渋々書き始めた。
どうやら組織の男性は佐藤兄と同様「プロ」という言葉に弱いらしい。
そしてオクトパスでのアザミの面接。
アザミはオクトパス社長を守るため、住み込みで働く必要があり、ヨウコに
「泣いて情に訴えてでも」と言われていた。
案の定、「住み込み」に対して難色を示す社長。
そこでアザミは涙を見せる。
続けて佐藤兄が「天涯孤独」と、不幸な身の上話を語り、同情を誘う。
さらにヨウコの用意したとどめとして、日本酒を二本差し出すアザミ。
ヨウコの部屋にいるヨウコに「潜入成功」との連絡が来る。
ユーカリは「山岡さん嫌いじゃないからよぉ~」と複雑な表情を見せる。
一方、海老原はクロに幹部の水野へ連絡するよう指示する。
ザ・ファブル第205話「友達の男・・・。」のネタバレ・感想
クロが水野に電話するが、出ない。
海老原はマツに「二朗を探せ」と命令する。
見つからなければ「お前を探すことになる」と。

夕方。オクトパスの事務所。
オクトパス社長「寝る部屋はここ--」
アザミ「ありがとうございます」
オクトパス社長「ふとんもテレビもある--」
「まあいいように使ってくれ」
「荷物も置いとくといい--」
アザミ「助かります!」
オクトパス社長「でも一か月だけやぞ~
アザミ「心得ております。家探します。」
オクトパス社長「佐藤の友達じゃなかったら断ってる話やで~
アザミ「佐藤君ずいぶん信用得たんですね」
オクトパス社長「信用ってより--」
「あいつはもう俺の身内や思ってるからな

砂川が電話で水野と話す。
隣には山岡がいた。
山岡はベッドでパンを食べている。
山岡「俺もボスに狙われるはめになった~一緒だな~」
砂川はこの状況に不満の様子。
砂川「海に飛び込んだから着替え持って迎えに来てくれってー。」
「嫌な予感はしてたんや~」
山岡「かしこいじゃねえか」
次の瞬間「プシュ」
弾丸が砂川の喉に当たる。
山岡「最後の一発残しといてよかったよ-。」
山岡は砂川最後の最期の言葉を聞こうとするが、砂川は既に死んでいた。

ザ・ファブル第206話「マッサージチェアの男…。」のネタバレ・感想
海老原、クロ、スズムシがマツの案内で二朗の使っていた部屋へ。
部屋に入るマツ。後ろに組長(海老原)
マツ「何か手掛かりあればいいけど」
マツ「ここで二朗は毒を作ってた」
海老原が部屋を見る。
海老原「山岡ってのもここに出入りしてたんやな」
マツ「ここのカベに皆の写真をはって眺めてた」
壁を見る海老原。
海老原に砂川から着信が。山岡だ。
山岡は砂岡を始末した事を告げる。
そして水野が「トンだ」と伝えた。
山岡の要件は砂川の最後の言葉について。
「オレの・・・。」と言って死んでしまったので「気になって眠れやしねー」との事。
海老原は「これからどうするつもりや?」と聞くと
山岡「気が向いたら写真のメンバーをランダムで殺していく」
「佐藤やアザミ--ユーカリに伝えてくれ---」
「守ってみろ----ってな!」
との事。
ヨウコの家。ユーカリは風呂に入りながらヨウコに佐藤の強さについて聞く。
ヨウコ「戦う事は5歳児並み」「おそらくサヴァンの類ね~
と語る。そして海老原から連絡があったと告げる。
ユーカリ「始まったか----。」

[PR]関連記事


style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-5048824580633940"
data-ad-slot="2579463129">

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

-ザ・ファブル, 漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.