広告




ザ・ファブル 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

ザ・ファブル第206話「マッサージチェアの男…。」のネタバレ・感想

更新日:

ザ・ファブル第206話「マッサージチェアの男…。」のネタバレ

▼ザ・ファブル第206話「マッサージチェアの男…。」のストーリーは以下のとおり。

◆太平市を汚しくさったボケどもへ、真黒組五代目は本気ですっ

◆外道らが撒き散らした泥や垢---。一塊残さずシバキ倒したるさかい。

海老原、クロ、スズムシがマツの案内で二朗の使っていた部屋へ。

部屋に入るマツ。後ろに組長(海老原)
マツ「何か手掛かりあればいいけど」
マツ「ここで二朗は毒を作ってた」
海老原が部屋を見る。
海老原「山岡ってのもここに出入りしてたんやな」
マツ「ここのカベに皆の写真をはって眺めてた」
壁を見る海老原。

海老原に砂川から着信が。山岡だ。
山岡は砂岡を始末した事を告げる。
そして水野が「トンだ」と伝えた。
山岡の要件は砂川の最後の言葉について。
「オレの・・・。」と言って死んでしまったので「気になって眠れやしねー」との事。
海老原は「これからどうするつもりや?」と聞くと
山岡「気が向いたら写真のメンバーをランダムで殺していく」
「佐藤やアザミ--ユーカリに伝えてくれ---」
「守ってみろ----ってな!」
との事。

ヨウコの家。ユーカリは風呂に入りながらヨウコに佐藤の強さについて聞く。
ヨウコ「戦う事は5歳児並み」「おそらくサヴァンの類ね~
と語る。そして海老原から連絡があったと告げる。
ユーカリ「始まったか----。」

◆次号、アキラとミサキの今日この頃・・・。<第207話/出ていく男…。>をお楽しみに

◆海面より浮上し、砂川の頸部を撃ちぬいた非道の怪人が、新しいシナリオで、再びターゲットに迫るのですッ!!!

ザ・ファブル話の感想

普通の悪人なら逃げる所ですが、海老原が言うように「ゲームのように殺しを楽しむ」山岡。
これが「怪人」と呼ばれるところであり魅力のある所でもあります。
砂川が死に水野がとんだのでいよいよ山岡隊佐藤たちの戦いが始まります。
誰が死ぬ(死んでしまう)のか・・?佐藤はみんなを守りきれるのか・・?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ザ・ファブル, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)
-,

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述