広告




漫画感想・レビュー(ネタバレあり) 終わりのセラフ

漫画「終わりのセラフ」120話「食欲のダイショウ」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

漫画「終わりのセラフ」120話「食欲のダイショウ」の感想(※ネタバレ注意)


今回は漫画「終わりのセラフ」
120話「食欲のダイショウ」
の感想をお送り致します。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。
※昨今の状況を鑑み、これまでとスタイルを変えて
あくまでも「感想」としてお送り致します。

優(ゆう)(※百夜優一郎(ひゃくや ゆういちろう))
とミカエラ(※百夜ミカエラ(ひゃくやミカエラ))の会話。
優は全員救う、と言いましたが具体的な案は考えていません。
そこでまず過去の記憶を探ることにします。
優のエネルギーのためには大量の食糧が必要とのことです。
それは阿修羅丸(あしゅらまる)を食べたためだそうです。
また、ミカは食べ物を食べず、優の欲望を食べるのだそうです。
そこで2人が街を襲って食料を確保することにします。
そして、それをグレンや仲間たちも予想しており、
優を取り戻すべく行動します。
ミカは警備兵のいない民間人の集落を襲う提案をします。
昔の優なら反対するな、とおもいきや、
最終的に全蘇生すれば良い、という理論で
襲うことにします。
場所は中板橋駅です。板橋、とか言われると親近感でますね(笑)
ただ、グレンたちも予想しており、優を捕らえます。
と思いきや、この優は優の幻術でした。
優は池袋にいました。
幻術がばれたので逃げる優たち。
そして優はグレンたちに閃光のような攻撃をします。
…という所なんですけど、
幻術の優は、子供たちから食糧を奪うことはしましたが
子供を盾にされたら攻撃できませんでした。
本体の優はどうなんでしょうか?
民間人の子供を殺したりできるのでしょうか?
鬼や悪魔に優は変われるのでしょうか?
そして、グレンたちのことも殺せるのでしょうか?
私はこの作品、一応最初から読んでいるのですが、
正直細かいところはよわかっておりなせん。
能力バトルが面白いと思っていましたが、
メインは物語のようなんですよね。。
今後どういう展開、戦いになっていくんでしょうか??
1月号につづく

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-漫画感想・レビュー(ネタバレあり), 終わりのセラフ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述