広告




プレイボール2

プレイボール2・61話「おれの勘は当たる」のネタバレ・感想

更新日:

プレイボール2・話のネタバレ


◆甲子園を目指す試合前日の―海釣り

▼プレイボール2のストーリーは以下の通り。

◆翌日墨谷と対戦する川北ナイン。幼なじみの彼らは試合前日もマイペース。

川北ナインは海釣りをしている。
その頃墨谷グラウンドでは墨谷ナインが練習。
井口が手前から投げた球をバッティング。休憩時間、谷口は井口に手伝うと言うが、井口はそんなにやわじゃない、と話す。

川北ナインは浜辺でランニング、キャッチボールをしながら釣りの話。
「俺達は気が短いから釣りに向いている」と語る。

墨谷は練習を終了し、今度はバッティングセンターへ。田所も付き合う。
マシンの速度を上げバッティング練習。
田所が店員の親父に話かける。
親父は川北の試合をビデオで観ていた。
そのビデオがVHSなのを見た田所は、ベータに買い換えた方が良い、今後VHSは無くなる、とベータを売り込む。
理由は「勘」とのこと。
そして自分の後輩達は甲子園に行く、と語る。

◆時代の流れは読めなかった田所。さてもう一つの予言は当たるか?
◆次号1号は、墨谷相手に不気味な余裕を見せる『磯ガラス達』あの手この手で墨谷を追い込む。「特訓の成果を見せろ!」の巻

プレイボール2の感想

前回から、ベータの話がやけに多いですね…作者はベータを使っていたのでしょうね。そう思えるほど、無駄にベータの話が多い。
川北ナインの設定はちばあきお先生の短編「磯ガラス」から来ているとのこと。
この作品は読んでいなかったので気付きませんでした…。
さて、この一日の練習で、小野田の速球にどれだけ対応できるようになったのか…?そして疲労の影響は大丈夫なのか…?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める! U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める! 2019年1月に書籍サービスリニューアル! 1つのアプリで動画も書籍も楽しめます! 【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-プレイボール2

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述