広告




はじめの一歩 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

はじめの一歩1272話「メキシコはスペイン語」のネタバレ・感想

投稿日:

はじめの一歩1272話「メキシコはスペイン語」のネタバレ

▼はじめの一歩1272話「メキシコはスペイン語」のストーリーは以下の通り。

◆渡墨前、千堂が何やら不穏な雰囲気!?

千堂の実家前に男たちが集まる。
千堂の号令で警備につく。
星は千堂がいない間「こいつらが固める」と言うが
先生がこんなに大人数いるんじゃ「来た意味無いなあ」というと
千堂「解散!」
早速千堂はメキシコに行くと言う。
そこへ星が同行するとついてくる。
星「How are you?」
千堂「頼りになりそやないか」
先生「英語じゃなくてスペイン語だし…」
一歩と飯島(記者)が千堂について話す。
一歩「アルフレド・ゴンザレスさんに会いに行ったのだと思います」
千堂側はゴンザレスに試合のオファーをしたが許可されなかったらしい。
しかし千堂だけはあきらめなかったようだ。
飯島「それほど 幕ノ内一歩に勝った男にこだわっているのでしょうね」
一歩「それにしても千堂さんは異国の地でどうやって辿り着くのだろう」
千堂がメキシコに到着。
「ビバ!メヒコー!」

◆アポナシ!知り合いナシ!鴨川ジムへ来た時のように千堂、堂々メキシコへ!
◆次号は休載。再開は40号。

はじめの一歩の感想

千堂のメキシコ編、はじまりましたね。星が同行して珍道中になる感じですかね。。
そして来週は休載です!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-はじめの一歩, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述