広告




ゴールデンカムイ 漫画ネタバレ

ゴールデンカムイ200話「月寒あんぱんのひと」のネタバレ・感想

投稿日:

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ200話「月寒あんぱんのひと」のネタバレ

▼ゴールデンカムイ200話「月寒あんぱんのひと」のストーリーは以下の通り。

走る鶴見と鯉登の父親。
五稜郭に到着。
「音之進~!」と父親が侵入。
父親は犯人に殴られるが鶴見が犯人を射殺。
鶴見「また会えたね」
鯉登「まさか月寒あんぱんのひとがオイを助けに現れるとは…」
その後旭川第七師団に入団。
現在に戻る。
尾形は鯉登を蹴り馬で逃走。
杉本「馬を狙う!」しかし当たらず。」
尾形「ははっ」
杉本「元気になって帰ってこい」
「ぶっ殺してやる」
◆殺意と決意の約束。

◆次号、やっちゃえ杉本サン。

ゴールデンカムイ話の感想

鶴見の長い回想が終わりました。まあ、鶴見との関係はわかりました。。
そしてなかなか死なない尾形。
またしばらくして現れるのでしょうね。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

-ゴールデンカムイ, 漫画ネタバレ

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.