広告




外道の歌 漫画ネタバレ

外道の歌76話(ヤングキング22号)のネタバレ・感想

更新日:

外道の歌76話(ヤングキング22号)のネタバレ

外道の歌 10 (10巻) (ヤングキングコミックス)

新品価格
¥715から
(2020/3/5 13:39時点)


◆話題騒然っ!圧巻の新章第3話!
◆制御できぬ呪われた運命。「その時」の瞬間は選べない。

【あらすじ】
「カモメ古書店」…凶悪な犯罪に巻き込まれた被害者や、その遺族が「無念」を晴らすため、そこを訪れる。
古書店の主・カモと、その相方・トラのコンビでこれまで数々の依頼を受けて来た。
「練馬区の殺人鬼」園田夢二の行方を追い、カモ達と奇妙な同居生活を続ける開成奈々子。
音信不通となった友人を捜索する中、ある出版社へとたどり着いたが、そここそが園田が未だに勤務し続ける「職場」であった。
▼外道の歌話(ヤングキング号)のストーリーは以下の通り。
園田はトラのナナが偶然来たと解釈し、堂々と二人の前に姿を現す。
そしてナナの友達が失踪した、と説明する。
ナナがうっかりスマホを落とし、園田の脚を見る。
ナナは家が襲われた時の犯人の脚を思い出す。
ナナは体調が悪くなり、突然帰るといいトラを連れて出て行く。
外に出てナナはトラに園田が犯人かも知れない、と話す。
思えばカモは「犯人の右手薬指にタコがあった」と言っていた。
トラは今見とくのが一番、と言い編集部にナナを連れて戻る。
しかし園田は既に外出。
受付で住所を書いていた事を思い出すな。
その用紙は園田に持ち去られていた。
急いで車で戻る二人。
トラはカモに電話するが繋がらない。
カモメ古書店。
電話で誰かに場所を案内している。
そこに「あったあった」と、入ってくる人物。
園田だった。
◆導かれし者、此処に。
◆次号11/11発売につづく

外道の歌話の感想

まさかの遭遇からさらに急展開!
ナナが犯人の脚の雰囲気、歩き方まで覚えているとは!ややご都合主義的的な感じもしないでもないですが、感覚的なものはあると思いますしこの方が面白い。
さらに住所を知られて早くもカモと園田がこんなに早く対面するとは!
対面してカモがどの段階で気づくのか…?
スピンオフがあるから園田はまだまだ引っ張ると思うのですが…お互いに会社、家がばれているので逃げられないでしょう。どうなる!?

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報-
Average rating:  
 0 reviews

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-外道の歌, 漫画ネタバレ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述