広告




外道の歌 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

外道の歌105話(ヤングキング24号)の感想(※ネタバレ注意)…逆口拓、捕まる!?

投稿日:

外道の歌の感想

あおりは
◆うずまく陰謀、張り巡らされた策略…それぞれの思惑が街を包み込んでいく。
とあります。
伊勢原が逮捕され、栢山は「やっぱり伊勢原の野郎が絡んでたろ?」
とほくそ笑みます。
しかし、興劉会渋沢派の町田兼人には、逮捕された秦野(元社長)が
「栢山の指示でやった」と供述した、という情報が入ります。
町田は栢山の身柄をさらうよう指示します。
その頃、カモトラは…
カードゲームをやっていました。
箱には「犯人は歌う」と書いてあります。
カードゲームは詳しくないのですが、こういうゲームがあるのでしょうか…?
場面変わり、逆口拓が歩いています。
ごく普通に見える通行人。
カップルの男がスマホを落とします。
逆口はスマホを拾ってあげるが落とした男はナイフを持っていました。
すかさず男の手を持ち「グリュン」と攻撃。
男は「ゴキ」とダメージを受けます。
続いて別の男はスマホからナイフが飛び出す特殊ナイフで攻撃しますが
逆口は箸のようなもので首を刺します。
カップルの女もバッグから何かを出そうとしますが
逆口が喉を噛み千切ります。
そして防犯カメラにピースサインをして
「いつでも来い 全員殺す」
とつぶやきます。
次の瞬間、逆口は倒れます。
家族連れの女の子がスタンガンを使ったのでした。
家族連れの男は「ターゲットを捕獲した」と連絡します。
しかし逆口は「うふふ♡」と心の中でつぶやきます。
ここまでが今回の話です。
國松の指示で伊勢原や栢山に罪をなすりつけた
秦野(元社長)ですが、間違いなく殺されるでしょうね。
まあそれを見越して國松に家族のことを託したのでしょう。
久しぶりに登場したカモトラですが、この2人だけ対照的にのんびりとした日常。
國松、朝食会にどのように絡んでくるのでしょうか?
そして底知れない強さの逆口。
ネットにも書いてありましたが、渡邊先生とモデルの坂口さんが友人なので、
最終的にもし逆口が死んだりするとしても、かっこ悪くは書かないでしょうね。
実際に現時点でダークヒーローみたいにかっこよいキャラとして描かれています。
そして今回、わざと捕まって大暴れするんでしょうね。。。
次回は・・
2号(12月27日発売)につづく
とのことです。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-外道の歌, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述