広告




ザ・ファブル 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

『ザ・ファブル2部』第23話「考える男‥‥。」 の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

ザファブル2部-アイコン.jpg

あおりは
◆斬られた事すらー
生きてた事すらー
◆紅白組の高辺くんが、ボディーガードの男と離れてタクシーを降りました♪
とあります。
高辺が一人歩いていると、後ろにフードを被った男が現れました。
大西市駅。
静はレンタルおっちゃんで佐藤明と待ち合わせ。
佐藤明は電話で指示。
用心して歩くルートを指示します。
一方、高辺はベンチを座らされ「考える男」の体勢にさせられています。
謎の男は「死してなお考える〰️芸術だね〰️」とつぶやきます。
どうやら高辺は殺されたようです。
その男に女の写真が送られてきます。
そして静は公園を歩きます。
佐藤明も電話しながら公園を歩いていると、ベンチに、殺されたボディーガードが考える男のポーズをさせられているのを発見します。
佐藤明はアザミに電話し、「紅白組のバックのプロが動いている」
と伝えます。
あおりは
◆永遠に熟考を続ける殺しの作品に、危険なプロの臭いを嗅いだ兄さんです♪
とあります。
ついに紅白組の殺し屋が動き出しました!
あっさり高辺とボディーガードを殺しました。
外傷が見えないので、息を止めて殺したんでしょうね…。
そしてわざわざポーズをさせる余裕から、相当の実力だと思います。
フードの男に送られた写真はヨウコですかね?
どうかるのか注目ですね!
さて次回は…
第24話『ニュースな男たち…。』に続きます!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ザ・ファブル, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述