広告




ダイヤのA 漫画ネタバレ

『ダイヤのAactⅡ』126話「風穴」のネタバレ・感想

投稿日:

『ダイヤのA actⅡ』126話「風穴」ネタバレ

▼『ダイヤのA actⅡ』126話「風穴」のストーリーは以下のとおり。

◆互いに無得点で迎えた6回裏。
先頭打者は1年生・結城将司!!
◆轟音を響かせた白球の行方は---。

結城の打球はフェンスに当たるホームラン。
「フェンス上段」
「こう着した試合に風穴を開けるどデカイ一発」
「しかもあの明石から」「サイレントトリートメント」で出迎えようとするが、
沢村が「笑顔で出迎えないと」
と、企画をぶちこわしに。
結城のホームランに刺激を受け、もう1点追加し2-0に。
明石「やりかえさねーと収まんねえ・・」沢村と奥村の会話。
奥村「この回からはナンバーズ中心に切替えましょう」
奥村はここまでノーヒットでいい所無し。
「せめて守備では」
「どんな球でも必ず止めてみせます」
沢村、昔を思い出す。
沢村「よろしく頼むな相棒」
奥村「あ・・相棒・・なんだこの人」
「巻き込まれる・・・ペースに」
「くそ・・絶対 力になってやる」沢村「単純な俺をその気にさせる言葉だったとしても」
「嬉しかった・・」
「応えたい チームの期待に」
「今日だけは結果が欲しい」

⇒『ダイヤのAactⅡ』127話につづく

『ダイヤのAactⅡ』126話「風穴」の感想

結城将司がホームラン。そして沢村と奥村のバッテリーができあがってきました。

『ダイヤのAactⅡ』126話「風穴」のネタバレ動画

YouTube「『ダイヤのAactⅡ』126話「風穴」のネタバレ」


ニコニコ動画「『ダイヤのAactⅡ』126話「風穴」のネタバレ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm33324413

[PR]関連記事


style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-5048824580633940"
data-ad-slot="2579463129">

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

-ダイヤのA, 漫画ネタバレ

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.