広告




キャプテン2 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

キャプテン2(グランドジャンプむちゃ)・11話「後輩を育てろ!」の感想

更新日:

プレイボール2 1-10巻 新品セット

新品価格
¥5,280から
(2021/2/3 12:01時点)

キャプテン2のあおりと次号予告

◆先輩から後輩へー。
◆4点リードで8回へ!次のマウンドには後輩を送り出すつもりの近藤だが…!?
◆一丸となり、JOYを盛り立てる墨谷二中!二点差と迫られ、残すは最終回…。
【次号予告】
◆3月号は、9回を凌げるか?近藤はもういない。「最後にくそ力を出せるのはどっちだ!?の巻」

キャプテン2の感想

墨谷は4-0とリード。
近藤はJOYこと佐々木に継投しようとキャッチボールをさせる。
これに丸井が激怒!
客席の市川記者は、谷口キャプテンから始まった墨谷の黄金時代の中で、近藤キャプテンが一番結果を出している、と語る。
近藤の父は、後輩を育てることができたかが問題、と言う。
そんな中、近藤が審判に泣きついて丸井が追いかける展開に…。
この下り、オリジナルでありましたね。
それのコピペと思えるくらい、同じやりとり。
そのくらい絵が似ているのは凄いですが、二人とも全く変わっていない…。
ベンチを出された丸井は、近藤に勝利への泥臭い執念が無いことにショックを受け、世代のギャップなのか!?と嘆く。
八回裏、ついにJOYが登板。近藤はベンチに引っ込む。
JOYはストレートを磨いてきた、と自信を持って投げるが、強豪富戸のバッターは打ち返す。
近藤の父は、後輩を育ている様子に感心し立って応援。丸井も声援を送る。
しかしJOYは2点失い4-2となる。
ここまでが今回。
私は丸井と同じ意見ですね。たったの4点差、しかも前回負けた相手という場面で後輩を試すとは…。いや、試してみるのは良いです。ライトに近藤が入って、ピンチになったら交代すれば良い。
しかしベンチに引っ込んでしまうのはやりすぎでしょ。やはり近藤父の教えを守り、勝利より後輩を育てることを優先しているのでしょう。
考え方の違いですね…。
とはいえ、この試合は勝って貰いたい。決勝までは進んで欲しいですね。JOYにはなんとか凌いで貰いたい!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-キャプテン2, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述