広告




ワールドトリガー 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

【画像あり】ワールドトリガー202話「ガロプラ14」(ジャンプSQ2020年11月号)の感想

更新日:

ワールドトリガー-アイコン

ワールドトリガー 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2020/5/30 18:47時点)

◆試験ではいかなる課題が…?

ワールドトリガーのネタバレ画像

ワールドトリガー公式ツイッターより

10月2日(金)発売のジャンプスクエア11月号は202話掲載です!
ガロプラとの交渉の行方は...?!
よろしくお願いします!(担当)

ワールドトリガーの感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
前回に引き続きガロプラのラタとレギーとの会話。
今回は同盟に向けての交渉、そして修、ユーマとラタ、レギーが出会います。
今回も様々な新情報が登場しました。
まずは「冠トリガー」なんてものがあったんですね。。
その「冠トリガー」がなんと雷神丸だったとは!陽太郎と雷神丸はただの子供とペットにしては妙に登場が多いし、作者が相当気に入っているのかな…?と思っていましたが、物語に大きく関わる重要人物だったとは!!
そして通信機器のブレスレットが登場。これを持つのはなんと修!
なにかと修に目を書ける迅。迅のサイドエフェクトでは修が将来、ボーダーにとって重要な人物になるのが見えているのかも知れませんね。
最後に驚いたのが、ラタがガロプラの王子だったということ!!
これにより陽太郎とラタ、王子同士が出会っていたということですね!
ガロプラとの同盟が成立しましたし、修が遠征に行ける確率も5分5分とは言え、たぶん行けそうな雰囲気となり、
遠征の話がどんどん進んでます!アオリから察すると次回は遠征選抜試験の課題発表かな??
次回が待ち遠しいです!!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ワールドトリガー, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述