広告




東京卍リベンジャーズ 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

『東京卍リベンジャーズ』256話「Behind the scenes」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

東京卍リベンジャーズ

『東京卍リベンジャーズ』256話「Behind the scenes」の感想(※ネタバレ注意)


今回は『東京卍リベンジャーズ』
256話「Behind the scenes」
の感想をお送り致します。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。

あおりは
◆暴走列車を止めるため駆けつけると…!?
です。
カクチョーが三途春千夜(さんずはるちよ)に斬られ
ましたが、傷は浅いようです。
春千夜は列車に乗り込み列車を動かします。
回想で春千夜はマイキーに、マイキーの為だけに
生きる、と言っていました、
そして現在。列車に乗り込んだタケミチが
春千夜を止めようとします。
カクチョーも追いつき、春千夜に攻撃します。
ブレーキを探すタケミチですが、またビジョンが見えます。
それか後ろから刀で刺されるというものでした。
よけるタケミチ。これに驚いた春千夜は
タケミチもタイムリーパーなのか?と語ります。
その隙にカクチョーが春千夜を列車から落とします。
ここまでが今回の話です。
あおりは
◆鶴蝶(カクチョー)との共闘で三途は退けた!
しかし列車は走り出し、第三次への
カウントダウンは止まらない!?
です。
なんとか春千夜を追い出したものの列車は動き出しています。
そしてブレーキがわからないタケミチ。
ブレーキくらいすぐ見つかりそうですけど。。
そして上手いこと攻撃されるビジョンが見えたタケミチ。
人が死ぬ危機になると見えるようですね。
ピンチの度にちょくちょくビジョンが出ると
タケミチ強くなるような気がしますがどうなんでしょうか??
そしてなんと言っても春千夜の発言。
どうやら春千夜もタイムリープしているようです。
そして未来を変える為なのか、マイキーの為に生きる
ということで何かを企んでいるようです。
春千夜は春千夜で、何か事情があるのかもしれないけど、
どうなるんでしょうか?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-東京卍リベンジャーズ, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述