広告




ザ・ファブル 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

ザ・ファブル第215話「単三電池の男…。」のネタバレ・感想

更新日:

ザ・ファブル第215話「単三電池の男…。」のネタバレ

▼ザ・ファブル第215話「単三電池の男…。」のストーリーは以下のとおり。

◆案外、深夜あるあるの…リモコンの電池が切れまして…ちょい待てタコちゃん、独り歩きはデンンジャラス!
アザミがシャワーから出ると、社長がいない。
アザミ「マジかよ」

オクトパス。
「ピンポーン」
ミサキ「出ないね…」(カレー持ってる)
「まさかまだ寝てないよねー」
ファブル「ミサキちゃんカレー持って」
部屋のドアに向かう
ファブル「あいてる」
銃を持ちドアを開ける。
ナイトホークを向けるファブル。

ヨウコ、マツ達は車で移動中。
オクトパス。
佐藤兄「さっきまでシャワーはアザミがつかってた---」
「その間に社長は--」「散歩がてらにリモコンの電池を買いに…」
と推測。
ミサキは社長にも事情を話したほうが良いと提案する。
「守るって事は…本業とは逆の事なんでしょう?」
佐藤兄「たしかに…俺やアザミもそういう訓練はしてこなかったからな」
「アザミとヨウコに相談してみる」
アザミは社長を追っている。
「社長の歩きならすぐに追いつける----」
ヨウコたちは現場に到着。
マツ、クロ、スズが穴を掘り
ヨウコはユーカリと見張り。
そして社長が一人歩いていると前方に不審な人間は現れた…?

◆いやいや、だから言わんこっちゃなし!そこはかとなく怪しい人物が、お人好しのタコ社長に急の接の近々!!

◆次号、怪人さん、出の現!?<第216話/お漏らしの男…。>は、ちょび増20ページです♪

ザ・ファブル第215話「単三電池の男…。」の感想

怪しい男はただの通行人という事もあり得るし、山岡という事もなくはないですね。。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-ザ・ファブル, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)
-,

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述