広告




東京卍リベンジャーズ 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

東京卍リベンジャーズ234話「There is no mending」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズの感想

あおりは
◆本当の殺意のこもったマイキーの拳が、タケミチに…!?
です。
タケミチは気が付くと病院にいました。
酸素マスクをつけられ、首にコルセット、
右腕はギブスと、重症に見えます。
ベッドの横にはココがいました。
ココによると3日寝ていたとのことです。
なぜタケミチは生きているのか?
千咒(せんじゅ)が助けたようです。
千咒(せんじゅ)がマイキーに頭を下げて
梵(ブラフマン)の解散を宣言し、マイキーが止まりました。
この事件は「三天戦争」と呼ばれ、
関東卍會が六破羅単代を吸収し梵(ブラフマン)が解散し、
関東卍會が天下を取った、と語られています。
タケミチはマイキーについて
「もう俺の知らないマイキー君だ」と自覚します。
次にタケミチの所に千冬が来ました。
ドラケンの葬儀に行ってきたとのこと。
タケミチは未来でドラケンと会った、それなのに。
「オマエのせいでドラケン君は!」
と叫びます。
千冬はすぐに謝りますがタケミチは
「全部オレのせいだから」と語ります。
千冬が去ったあと、タケミチは
「オレ一人で戦う…」
と心に決めます。
あおりは
◆悲壮な決意…タケミチの視線は、より研ぎ澄まされ---。
とあります。
タケミチは一人でしかもボロボロの状態で、なにができるのでしょうか?
マイキーに情で訴えることも通用しませんでしたし、いまさらやってもつまらないと思います。
できることは死ぬ覚悟で刺し違えることくらいでしょうか?
次回も注目です。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-東京卍リベンジャーズ, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述