広告




ザ・ファブル 漫画ネタバレ

ザ・ファブル第212話「思い出す女…。」のネタバレ・感想

投稿日:

ザ・ファブル17

ザ・ファブル第212話「思い出す女…。」のネタバレ

▼ザ・ファブル第212話「思い出す女…。」のストーリーは以下のとおり。

◆怪人・山岡劇場、お次の標的は何処のどいつでありましょう!?

◆一台の<箱バン>が二匹の極道者のもの言わぬ<棺となる夜に----…。>

マツ、クロ、スズムシ。
マツが今晩遺体を埋めてくるというが、スズムシは連れて行ってくれと頼む。
3人で行く事になった。

ヨウコの家。
リュックを置く。
海老原「鍵を用意した」
ユーカリ、ヨウコが話を聞いている。
海老原「組員以外の部外者に渡すのは気が引けるが----山岡も鍵を持ってる」
海老原「水野まで殺られた以上そうも言ってられん----」
ユーカリ「・・・。」
ヨウコ「遺体は?」
海老原「今晩マツが砂川と水野を埋める」
「組的には行方不明にしてるが そろそろ組員らもざわつくやろ---」
銃が3丁、テーブルにある。
「サイレンサー付き3丁----」
「アザミや佐藤に配ってやってくれ」

ヨウコには「いざって時に狼煙に使える」とサイレンサーのないリボルバーを渡す。
ヨウコ「アタシだってねぇ---」
海老原「おまえには手を汚させたくない」
海老原帰宅後、ヨウコ「子ども扱いね--。」
ユーカリ「子供じゃねえよ女として見てるんだよ---」
オクトパス。
アザミの携帯にユーカリからLINE。「ポストに花火」
アザミが銃を受け取る。
ミサキは過去、ファブルに助けて貰った場面を思い出す。
ミサキ「気づいてたけど----…。」
「わかってなかった----…。」
「勝手に巻き添えにされてるって思ってばっかりだったけど----」
「そう-----アタシはずっと守られてた----」

◆あの時も…その時も…ずっとその背中を見ていた気がしていた…。

◆次号、ヨウコ&ユーカリ発の動ッ!!<第213話/願う女…。>に続くわよ♪

ザ・ファブル第212話「思い出す女…。」の感想

マツ達は死体を埋めてから二朗探し。
佐藤兄たちには銃が届き、戦う体制に。
ミサキは佐藤兄の正体を知った時から戸惑っていたようだったのは「巻き添えにされてる」
と思っていた為。実は佐藤兄に守られていたのでした。。。
そしてアオリから察すると、ユーカリとヨウコが山岡との戦いに入るか!?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。


漫才少女!キャバクラ営業編
ニョッキー (著)

-ザ・ファブル, 漫画ネタバレ
-, , , , , , ,

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.