広告




プレイボール2 漫画ネタバレ

プレイボール2・66話「強敵と対峙する」のネタバレ・感想

投稿日:

プレイボール2・66話「強敵と対峙する」のネタバレ

▼プレイボール2のストーリーは以下の通り。
◆さすがに面食らった初回の満塁本塁打----。

◆谷口の本塁打で1回表に4点先制されたが、小野田が後続を絶つ…!

1回表が終了。
その頃田所が会場に到着。
「弥生電産」のバスを見かける。川北のバックアップ企業だ。
田所が調べた所、川北ナインの多くは「弥生電産」の社宅に住んでいた。
ちなみに「弥生電産」はVHS関連の機器を作る会社で、ベータ派の田所はやや見下す。
墨谷4点先制に驚く田所。応援団に経緯を聞く。
川北ベンチで円陣。川北監督は1回表の墨谷の攻撃を分析し墨谷への認識を改める。
誤算があり「俺たちは強敵と対峙しているんだ」とナインに話す。
墨谷の先発は松川。
この試合は松川・イガラシ・谷口の3人で回す予定で、井口は自分が頭数に入っていないと再確認する。
ボール回しを見た田所は墨谷ナインが全体的に身体が重そう、と感じる。
プレイボール。
川北1番の登米田から。
「川北はボールをよく見てくるチーム」との情報通り5球見送りカウント2-3。
そこから4球ファールで粘る。
そして10球目。
なんとセーフティバントをしかける。
ファーストの井口は捕球に出遅れる。さらにはつまずいて転倒してしまう。

◆油断!?疲労!?守りで流れを引き寄せたいのに-----!?

◆次号6号は、休みがなかった墨高。休息を取っていた川北。体力消耗が忍び寄る。『猛練習の罠』の巻。

プレイボール2の感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
出ましたよ作者・コージィの悪い癖が!
またVHSとベータの話ですよ。なにが気に入っているのか、この話をちょいちょい挟んできますね。。
よっぽど思い入れがあるのか、はたまた「ベータが勝つと思っている田所、でも現実はVHSでしたー!」
というギャグを面白いと思っているのか・・・??
なんなんでしょう、いらないですよね。。。
さて試合展開ですが、次回予告を見るまでも無く、試合前日に釣りして休んだ川北と、
休まず練習した墨谷、という対照的な2チームをこれでもかと見せつけてきました。
そして田所の発言。さらにはハンデのような初回に満塁ホームランによる大量得点。
これは疲労から来るミスで墨谷が大量失点をする、という予告ですよね。
同点に追いつかれるか逆転されるかして終盤までもつれ込むのは明白です。
でも、そうなると前日に練習させた谷口さんの判断が間違っていたかのように見えてしまうじゃないですか!
いつも作者は谷口さんの判断ミスを作り出すなー。あまり好きなキャラではないのでしょうね。
勘弁してほしいですよ、

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




[PR]まんが買取サイト

レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

まんが無料NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報-
Average rating:  
 0 reviews

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。


漫才少女!キャバクラ営業編
ニョッキー (著)

-プレイボール2, 漫画ネタバレ

Copyright© まんが無料NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述