広告




十字架のろくにん 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

「十字架のろくにん」107話「北見の根拠」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

「十字架のろくにん」107話「北見の根拠」の感想(※ネタバレ注意)


今回は「マガジンポケット」連載
「十字架のろくにん」
107話「北見の根拠」
の感想をお話しします。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。
※昨今の状況を鑑み、これまでとスタイルを変えて
あくまでも「感想」としてお送り致します。

今回は北見の掘り下げの回ですね。
まず名前は北見高梧(きたみこうご)です。
北見はヒーローにあこがれ、北見なりに考えて
医者になったが、なんか違う、となり、
復讐屋のようなものを始めるも、
まだ違和感があり、漆間と一緒に
ジュージカの仕事をしても同様でした。
北見は漆間の過去を聞いてようやく、
自分がヒーローになる根拠がない、
ということに気づきました。
たしかに我々多くの人間もヒーローに
憧れていますが、殺したいほど憎む人間は
いないのがほとんどです。
過剰にヒーローに憧れる北見にとっては、
復讐の鬼である漆間は完ぺきなヒーローに
見えるようです。
まあ、実行担当が漆間で、
頭脳担当北見と、良い相棒なのではないでしょうか?
ただ、死亡フラグが立っているんですよね。
頭脳担当は狙われるとアウトですからね、
漆間はまた仲間を失うのでしょうか・・?
次回は…第108話「革命倶楽部セミナー」です。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-十字架のろくにん, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述