広告




はじめの一歩 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

漫画「はじめの一歩」1379話「今できること」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

今回は『はじめの一歩』
1379話「今できること」
の感想をお送り致します。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。

あおりは
◆アルファとオメガが交わる夜は
刻々と近づいていくーーー。
です。

トレーナー2人の会話。
浜団吉にウォーリーのリカルド戦の
勝算を聞かれたミゲル。
数値化する必要は無い、
目を細めて見ていればいい、と語ります。
そしてウォーリーとヴォルグの会話。
ウォーリーは動物学者になりたいとのことです。
地球温暖化のことも考えているというウォーリーに
ヴォルグが驚きます。
ウォーリーはミゲルに恩返しをする、と言い、
それは今できること、正解王者になる、と言います。
一方、一歩は久美や後輩と釣りをしていました。
間柴のケガについて話しており、
間柴はあごの骨を折っていた、とのことです。
そして一歩がメキシコに行く、というと動揺するクミ。
試合ではない、と言われて安心しましたが、
宮田はどんな存在?と質問します。
一歩は目標、と答え、でした、と付け加えます。
ここまでが今回の話です。
まずはウォーリー対リカルドに向けての
ミゲルとウォーリーの想い、ですね。
ヴォルグはウォーリーがリカルドに勝つ可能性は
0ではない、と言っていましたが、まあ
リカルドが勝つと思いますね。
多くの方が予想しておられると思いますが、
「一歩が復帰してリカルドに勝つ」
という筋書きがあると思いますので。
一歩に復帰を決意させるための要因として
ウォーリーやら千堂やらがリカルドに挑み、
負けるのだと思います。
そして良くも悪くも一人一人のキャラの描写が細かいです。
今回の話なんかまるまる無くて試合が始まっても
全然良い感じなんですよね。
まあこの作品はそういう作品なので仕方ないですよね。
試合まであと何話かかるのでしょうか??

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-はじめの一歩, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述