広告




僕のヒーローアカデミア 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

漫画「僕のヒーローアカデミア」338話「皆がヒーローになるまでの物語①」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

今回は漫画「僕のヒーローアカデミア」
338話「皆がヒーローになるまでの物語①」
の感想を話したいと思います。

※ご注意
これは感想であり「ネタバレ」を目的と
するものではありませんが、どうしても
ネタバレを含んでしまいます。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。

あおりは
◆2人の元無個性その境遇は似て非なる
です。

緑谷はオールフォーワンが見つからない状況で
「青山さんだけがオールフォーワンを欺く事が出来るかもしれない」
と提案します。
「信じられるのか?」という意見に飯田は
「今泣いているクラスメイトを友として手を取りたい」
と言います。
それによって青山とみんなが再び対等になれる方法だと言います、
しかし緑谷に具体策は無い模様。
そこで相澤が青山に
「まだおまえを除籍するつもりはない」と言い、考えがあると言います。
この相澤の案は読者にはまだわからないのですが、この案を進めるようです。
そしてA組のみんなは一致団結します。
緑谷は装備を直すためにラボに入ります。
すると爆発とともに発目明(はつめめい)が登場します。

あおりは
◆発目現る!次号デクは---
です。ここまでが今回の話です。
青山が内通者であったのは驚きましたね。
そして、無個性であったためにオールフォーワンから能力を貰った
という話は悲しい物も感じさせます。
さて、デクの「青山でオールフォーワンを欺く」という提案、そして
相澤の作戦は上手く行くのでしょうか?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-僕のヒーローアカデミア, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述