広告




はじめの一歩 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

はじめの一歩1360話「ヴォルグとの再会」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

はじめの一歩1360話の感想

◆「仮想リカルド」はかつてのスパー相手、世界王者ヴォルグ!

ウォーリーがジムに到着。
そして待っていたヴォルグと再会。
スパーリングパートナーはヴォルグの他に3人用意されていました。
「チーム・ホワイトファング」という名前です。
試合はウォーリーがメインでヴォルグもセミファイナルで試合をするとのことです。
ヴォルグはウォーリーについて
「彼のリズムに合わせるのは困難。それはオメガですら例外ではないだろう」
「先に味あわせて頂くよリカルド」と語ります。
一方、リカルドはウォーリーの戦績を聞く。
「25戦24勝1敗19KO」
ハイペースで試合をこなしており、それは
ほぼ打たれない、ということを意味します。
リカルドは「1敗」の相手を聞きます。
トレーナーは「イッポ・マクノウチ」
と答えます。
リカルドは
「ここでも彼の名前を聞くことになるのか」
「まるで輪は彼を中心に回っているかのようだ」
と語ります。
あおりは
◆中心人物不在の世界戦線。躍り出るのは誰だ!?
です。
ここまでが今回の話です。
ウォーリーVSリカルドを控え、
まずはウォーリーがヴォルグとスパーをすることになりました。
お互いにどのような戦いをするのか?
そしてリカルド、「またマクノウチかよ~」となってきましたね。
いつになるか分かりませんけど、いつかリカルドが
「マクノウチ出てこい!」
と言うのでしょうね。。。

★次号はお休みです。11月17日(水曜日)発売の51号をお楽しみに!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-はじめの一歩, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述