広告




外道の歌 漫画ネタバレ

外道の歌(善悪の屑)48話のネタバレ・感想

投稿日:

外道の歌(善悪の屑)48話のネタバレ

▼外道の歌48話のストーリーは以下のとおり。

【前回まで】
あるマンションの隣に住む二人の外道が原因で
亡くなってしまったマンション組合長。
残された住人・尾賀が
「カモメ古書店」へむかったのだが!?
二人の外道の家にカモとトラが侵入。
二人を殴り、スーツケースで運ぶ。
倉庫に移動。吊るされた2人。カモ「近隣の住人から頼まれてねぇ」
「お前さん達が迷惑だからなんとかしてくれって」
「調べた限り 初めて近隣トラブルを」
「起こしたのは約20年ほど前」犬を惨殺、近所の家への騒音や汚物まき散らし、
小学1年生の子供が行方不明・・カモ「行方不明になった人間の数」
「成人男性が1名」
「成人女性が3名」
「小学生以下の児童が・・6名」「このうちの何人かは」
「やってるよねえ?」

ババア「私は57歳だよ」
「この町で30年以上今も現役で」
「立ちんぼで生計を立てたんだ」
「文句あっかぁ!!」
トラ「何言うとんねんこのババァ」

カモ「人間がみんな」
「分かり合えるなんて思っちゃいない」
「わかり合えない人間もいる」
「今もあんたたちが生きてあそこで生活する限り」
「あの近隣に住む人達に平和な生活はやってこない」
「有名な拷問があってねぇ」
「腰から脇の下上半身にかけて」
「切込みを入れて」
「一気に皮膚をめくり上げ剥がす・・・」
<ブチ…ブチッ>
ババア「うおおおおおおおお」

カモ「黒いシャツを着たような有様になるところから」
「『シャツ脱ぎ』を呼ばれていた」

富士の樹海に運ばれる2人。
「破傷風などの感染症にかかってゆっくり死ぬか」
「動物や虫の餌になってジックリ死ぬか」
「お前さんたちの運の向くままに」
「屑は生きるな」

-数年後-
マンションの前で煙草を吸う組合長。
掃除をし、子供に「気を付けんだぞ」と声をかける。

⇒外道の歌49話へつづく
(次号は5月28日発売)

外道の歌48話の感想

「ご近所トラブル編」が完結!
そしてこらしめるターンです!
たまに「なまぬるい」という制裁もあるのですが、
今回は残虐な拷問で、スッキリしました!
次回から新シリーズ!期待です!

▼作者・渡邊ダイスケさんのツイート
渡邊ダイスケ「外道の歌」連載中

外道の歌48話のネタバレ動画

YouTube「外道の歌(善悪の屑)48話のネタバレ」

ニコニコ動画「外道の歌(善悪の屑)48話のネタバレ」

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

-外道の歌, 漫画ネタバレ

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.