広告




その他漫画

まんが紹介「どぶ(土山しげる)」

投稿日:

まんが紹介「どぶ(土山しげる)」

マンガを紹介します。
今回の作品は「どぶ」です。

どぶ

●作品名:どぶ
●著者:土山しげる
●出版社:日本文芸社 (2001/8/18)
▼ジャンル:アングラ

▼内容紹介

内容紹介
長年勤めた会社をリストラされた主人公岩田が飛び込んだ世界は風俗業界。そこは年齢も学歴も関係なく数字だけがモノをいう世界。何度も辞めようとする岩田だが…?土山しげるが描く異色の名作、電子版で復活!
アマゾン より)

■カスタマーレビュー

「どぶ」1巻のレビュー

2018年5月24日にガンのため逝去された土山しげるさんの漫画「どぶ」の紹介です。
あらすじをご紹介させていただきます。
どぶの主人公は中年の妻子持ちのサラリーマンです。
彼は営業のセールスマンとして20年弱も勤続で働いていました。
会社の業績はリーマンショックの影響で、芳しくありません。ある日勤務後、後輩2人に風俗に誘われました。まじめが取り柄の主人公は初めは断りましたが、結局ピンサロに行くはめになりました。
翌日、会社に行くと主人公は部長に呼び出されます。
部長からは勤務後だったとはいえ、営業時の格好で風俗に通ったことなじられ、それを口実に主人公はリストラされます。
しかも、そのリストラは後輩から仕掛けられた罠でした。
主人公は大学受験を控えた子供を抱えており、新築の住宅を買う矢先でした。
また、主人公は再就職先もすぐには見つけられませんでしたが、皮肉にもリストラの原因になったピンサロ店に再就職がきまります。
そこで受ける理不尽な扱いに苦しみながら生きることを諦めない主人公の姿には心を動かされます。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-その他漫画

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述