広告




キャプテン2 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

漫画「キャプテン2」46話「予想落下地点とのギャップ」の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

漫画「キャプテン2」46話「予想落下地点とのギャップ」の感想(※ネタバレ注意)


今回は漫画「キャプテン2」
46話「予想落下地点とのギャップ」
の感想をお送り致します。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。
※昨今の状況を鑑み、これまでとスタイルを変えて
あくまでも「感想」としてお送り致します。

墨谷対川北戦。1回表はイガラシがストレート
で押して0点に抑えました。
1回の裏墨谷の攻撃です。
川北ピッチャーなんですが、茂野という名前で
左投手です。「メジャー」から拝借したのでしょうか?
コージィ先生の事詳しく無いのですが、
満田先生と交流があったろするのでしょうか??
墨谷の1番は丸井です。
丸井はセカンドフライを打ちます。
丸井自身は押し負けた、という感想なのですが、
セカンドとライトがお見合いしライト前ヒット。
続いて2番の半田です。半田の打球もライトに飛びますが
ライトが目測を誤りヒットとなります。
3番の井口は、筋トレや飯の効果が出ており、
丸井や半田は打球を押している、と確信します。
ただ井口の打球は痛烈なサードライナーで、丸井も
アウトになってしまいます。
4番はイガラシ。
イガラシも自信を持って打ちます。
打球はセンターの定位置へ飛びます。
というところですが、このボールもセンターの目測
より伸びると思います。
外野フェンスに当たるか、ホームランになると思います。
いずれにしても1点あるいは2点入り、
川北も墨谷ナインも、墨谷のパワーを理解する、
という流れなのでしょう。
この感じだと、川北戦は苦戦しないであっさり勝ちそうな
気もしますね。
イガラシはストレートで抑え、打線は猛打爆発、という感じ
を予想します。
山場はお花茶屋にしたいんでしょうし。。
次回は・・・
21号は、落ちてこないボール!
「マイペースで行け」の巻
です。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-キャプテン2, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述