広告




ブルージャイアントシュプリーム 漫画ネタバレ

ブルージャイアントシュプリーム46話「CONVICTION」ネタバレ・感想

投稿日:

「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」46話「CONVICTION」ネタバレ・感想

「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」46話「CONVICTION」のストーリーは以下の通り。

ライブ後、大とブルーノ
ブルーノ「は?来週のライブがブックできていない?」
大「まだライブ先を探しているとこ。」
ブルーノ「お前リーダーなんだろ?」
ハンナ「ずるいわブルーノ。」
「こんな時だけリーダーをDに押し付けて」
ラファエル「フェスにでも出るか?」
車の中でジャズフェスの話。
大は「どれに出る?」というが笑われる。
有名なフェスにはまだ出られる知名度ではない、とハンナ。
そんな中「ホルスト」というフェスがオーディションを
行っているという情報が。
ラファエル「仮にもフェスならイベンターも見に来るだろう」
大「何かにつながってくぞ・・これ。」
翌日 ホルスト・オランダ。
フェスの広告を見つけるが「第1回」と書いてあった。
会場を発見。しかし非常に小さなもの。
「ここだけじゃねえよな・・・。」
オーディション会場に到着。
「どう見ても高校生・・」というバンドとすれ違う。
3人のスタッフが出迎えた。
教師、地域ラジオの局員、楽器店経営。
このオーディションはキャンセルが出た為の模様。
お金も無くギャラは300ユーロしか出ない。
しかし
「この街でしかない特別なジャズフェスを開催したい」
「見た人が生涯忘れないジャズフェスにしたい」
と語った。
大たちは全力で演奏し、合格となった。
3人は絶賛するが
ラファエル「この人達、疲れてねえか?」
マネージャー「あいつらには驚いたな」
「手には分厚い書類の束」
「ビデオ撮影」
「会場の確保に設営、資金調達」
「宣伝、グッズ制作、アーティストのホテルと移動の手配・・」
「3人。たったの3人でだぞブルーノ」
ブルーノ「あいつらたかがオーディションでグランドピアノを」
「用意してやがった」
大「生涯忘れない、か・・・」⇒ブルージャイアントシュプリーム47話につづく

ブルージャイアントシュプリーム46話「CONVICTION」ネタバレ・感想

小さな街の小さなフェス。
しかし、主催者スタッフはたった3人で
「生涯忘れないジャズフェス」への情熱を持っていた。

ブルージャイアントシュプリーム46話「CONVICTION」ネタバレ・感想動画

YouTube「ブルージャイアントシュプリーム46話「CONVICTION」ネタバレ」


ニコニコ動画「ブルージャイアントシュプリーム46話「CONVICTION」ネタバレ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm33582498

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

-ブルージャイアントシュプリーム, 漫画ネタバレ

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.