広告




ワールドトリガー

ワールドトリガー180話「里見一馬」(ジャンプSQ2019年8月号)のネタバレ・感想

更新日:

ワールドトリガー180話「里見一馬」のネタバレ

▼ワールドトリガー180話「里見一馬」のストーリーは以下の通り。
◆本部を訪ねて…
緑川と会う遊真と三雲。
まずはロビーで里見一馬と会う。
A級4位草壁隊ガンナー
里見一馬(17)
弓場とはその後会う予定。
遊真「ゆばさんってどんな人?」
里見「一言でいえば…1対1最強」
遊真「カゲさんより強いの?」
里見「あー!影浦さんはそうか!アレがあるからなー!」
里見が弓場の強さを語る。
「猛者たちを相手に何千何万と勝ち負けを積み重ねた末の高ランクだから
おれはそっちのほうが共感しちゃうんだとなぁ~」
ちなみに弓場隊には神田というメンバーがいたが受験の為辞めたらしい。
その為現在は順位を落としていた。
遊真と緑川は弓場に会いに行く。
三雲はひき続き里見に話を聞く。
三雲は二宮信者である里見に「二宮さんの強みってどこですか?」と聞く。
里見「一言でいえば…1対1最強」
三雲「それ弓場さんの時も言ってませんでしたっけ?」
里見「おれの戦い方って二宮さんの戦法を弓場さんの技術で真似しているとこあんのね」
里見が二宮の強さを語る。
「一度つかまったら削り殺されると思ってたほうがいいよ」
現在はできるだけ二宮と1対1にならないような戦い方となっている。
A級時代は二宮と打ち合えたのは出水くらいだった。
しかし里見はヒュースには「熱い撃ち合いを期待しちゃうねぇ~」と語る。
三雲「1対1最強の二人が戦ったらどっちが強いんですか?」
里見「普通に戦えばやっぱ二宮さんだよね」
やはりトリオン能力の高い二宮が有利とのこと。
里見と別れた三雲は迅に会う。
迅「1位に1位の話を聞くとかなかなか贅沢だな」
「No.1ガンナー里見一馬」
「ガンナートリガーを使う全隊員の現トップだ」
しかし里見は自分の順位をしらないらしい。
遊真と緑川は弓場を訪ねると弓場が立っていた・
弓場「…よく来たなくがぁ」
B級暫定7位 弓場隊 隊長 ガンナー
弓場拓磨(19)
遊真「どうもどうもはじめまして」

ワールドトリガーの感想

神田がいればかなり強い隊だった、という訳ですね。
そして里見がガンナー1位とは!さすがA級4位の草壁隊ですね。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

まんがネタバレNAVI
Average rating:  
 0 reviews

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能!
登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
2019年1月に書籍サービスリニューアル!
1つのアプリで動画も書籍も楽しめます!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料!
【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!




レビュー・口コミの投稿お願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

まんがネタバレNAVI
Average rating:  
 0 reviews

-ワールドトリガー

Copyright© まんがネタバレNAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.