広告




漫画ネタバレ 約束のネバーランド

約束のネバーランド99話「クヴィティダラ」のネタバレ・感想

投稿日:

約束のネバーランド

約束のネバーランド99話「クヴィティダラ」のネタバレ

▼約束のネバーランド99話「クヴィティダラ」のストーリーは以下のとおり。

支援者はいた。
レイ「支援者は多分俺達がこっそり」
「逃げたがっていると思ってる」
ただ、
「だいぶ差し迫った感じではあったね」
「交渉も極めて短時間だったし」
「24時間以内に掛け直す手はずが」
「1週間音沙汰無し」
「それに今は会えないって・・」
エマ「敵の脅威が近いってこと・・」
レイ「その接触まではなんとか進めておきたいな」
「七つの壁探しを」
資料室の古文書を解読。
鏡文字のラテン語で書かれていた。
その結果、何人もの人の手記の写本だった。
「ラートリー家の家来の手記」
「1000年前の」
「クヴィティダラの竜」というのが場所らしい。
レイ「まずはこのクヴィティダラに行ってみることだな」
レイ、エマ、ドン、ギルダが行く事に。
ユウゴは心配するが
エマ「ユウゴにはシェルターと全員を隠して守る方」
「をお願いしたい」
ドン、ギルダは喜ぶ。
ユウゴはザックをヴァイオレットを勧め、行く事に。
エマ「じゃあ行ってきます!」

⇒約束のネバーランド100話につづく

約束のネバーランド99話「クヴィティダラ」の感想

「七つの壁」探しに出発!次回は100回!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-漫画ネタバレ, 約束のネバーランド
-

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述