広告




MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』25巻(途中)の感想(※ネタバレ注意)

投稿日:

今回は
『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』25巻
の内容と思われるもので
休止前の241話までの内容について
お話します。

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。

233話「初めてな気持ち」
睦子がマウンドにあがります。
海堂との試合は5-5で終わります。
234話「湯けむり談義」
合宿初日が終わり、風呂に入ります。そこで海堂は二軍だと知り落ち込みますが、大吾は前向きです。
235話「冬合宿2日目」
道塁は朝、大吾と投球練習します。
それを見た魚住は止めますが、寿也に話を通します。
236話「最後の1日」
レギュラー争いを諦めている関鳥を寿也ははげます。
237話「衝撃ニュース」
正月。寿也が中学の監督をしているということがスポーツ新聞に報道されます。
寿也が大尾の校長と話していると、江頭校長が入ってきました。
238話「マスコミ襲来」
マスコミに情報を流したのは江頭でした。
江頭は合同チームを宣伝すると話します。
寿也と吾郎は話し合います。
寿也は監督辞任を考えます。
239「最悪なことは」
吾郎は眉村に相談します。
寿也はマスコミの取材を全て断り、監督を辞める決意をします。
それを生徒たちは止めます。
240話「理想と現実」
一方、光の家では母親の再婚の話が出ていました。そんな中、寿也のニュースを知ります。
寿也はマスコミの報道を許可し、公開練習をします。選手たちはあがりまくります。
そのグラウンドに光が現れます。
241話
寿也はインタビューに答えます。
「女子の多い合同チーム」ということについて
聞かれますが、それについては問題ないという
対応をします。
日曜日に大吾はバッティングセンターに
練習に来ます。
そこで大吾はなんと光と再会してしまいます。
光は相変わらず冷たい態度を取ります。
そして寿也、大吾のチームを倒す
と言って去っていきます。
ここまでが第241話です。

第241話の動画でお伝えしたように、
現在連載は休止中です。
おそらく242話までが25巻に収録されると思われます。
連載再開後、25巻は発売されると思われます。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-MAJOR 2nd(メジャーセカンド), 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述