広告




その他漫画 漫画コラム 漫画感想・レビュー(ネタバレあり) 漫画最終話ネタバレ

漫画「ケンガンオメガ」のせりふ、コマの一部無断複製で書類送検!について感想

投稿日:


2022年2月3日、漫画感想サイトをやっている人間にとって衝撃的なニュースが入ってきました。
こちらが報道の内容です。

ネタバレサイトの運営会社を書類送検 漫画のあらすじを無断配信

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月3日、漫画作品の内容を詳細に説明する「ネタバレサイト」を運営していたとして、法人と法人代表男性を、福岡県南署が著作権法違反の容疑で福岡地検に送致したと発表した。
この法人は、小学館が運営するWebサイト「裏サンデー」などで連載中の漫画「ケンガンオメガ」内のイラストやせりふ、あらすじなどをネタバレサイト「漫画ル~無料漫画感想ネタバレビュー」で無断配信していたという。少なくとも、2019年1月から2020年5月まで同サイトを運営していたとみられる。

ITmedia より)

早速「漫画ル~無料漫画感想ネタバレビュー」
を探したのですが、見つけられませんでした。
おそらく、既にサイト自体削除されているのでしょうね。

次に「ケンガンオメガ ネタバレ」で検索してみました。
検索の上位にあったは
まずこの事件のニュースがあるのはおいておいて、
「まんが感想サイト」の種類ですが、2種類に分かれます。
ひとつは
「5chまとめサイト」
です。
5chにある漫画のその回のコメントをまとめたものです。
そして、漫画の実際にコマや絵がいくつか掲載されていました。
「セリフの丸写し」は無いものの、原作の絵をそのまま掲載しているのは
アウトだと思います。
そしてもう一つの種類は
「おおまかなあらすじと感想」というもの。
こちら私のまんが感想動画とよく似ています。
ポイントとしては
・あらすじを書いている
・自分の感想を書いている
・実際のまんがのコマの無断転載はしていない
という所です。

おそらく書類送検された原因としては
・原作の漫画の絵を無断掲載していた
・セリフの丸写しの量が多数であった
だと思います。

また「ねとらぼ」の記事には

「小学館・マンガワン編集部は今回の摘発について、「同サイトが法人によって運営されている悪質性、また、漫画の文字のみであっても著作権法違反にあたることによる類似サイトへの警告という点」

と書いてありますので、法人として運営し、利益を得ていた点も悪質と捉えられたのだと思います。

私は実際の原作のコマは使用していませんが、
作者や公式が公開したコマ、絵は使用しています。
また、セリフの丸写しはありませんが一部のセリフの引用はあります。
今後私のような「漫画感想サイト」管理者は
非常に気を付けて運営していかなければならないと考えます。
今後とも宜しくお願い致します。

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-その他漫画, 漫画コラム, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり), 漫画最終話ネタバレ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述