広告




外道の歌 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

漫画「外道の歌」113話の感想(※ネタバレ注意)…鶴巻VS逆口にあの男が参戦!

投稿日:

※ご注意
これはあくまでも感想でございます。
内容は「ネタバレ」を目的とするものではございません。
ですが感想の中にやむを得ずネタバレを含んでおります。
また極力セリフの引用を避けるよう注意しております。
ご了承のうえご覧頂くようお願い致します。

あおりは
◆穏やかな日常を生きるー
その裏で何がうごめき、
潜んでいるとも知らぬまま…
です。
逆口と鶴巻の戦いが始まります。
逆口は棒で攻撃、鶴巻はシャツで
それをかわします。
逆口が鶴巻の腕を「ギュルン」
とやりますが、鶴巻は逆口の腹に
パンチをします。
血を吐き、なぜ?と不思議がる逆口。
鶴巻は、見ようみまね、と答えます。
一方、桜内をみつけ尾行するトラ。
そして國松の家では、國松が風俗に
ついて戦略を語っています。
そして逆口と鶴巻の戦い。
逆口の攻撃が鶴巻の顎に当たり
鶴巻がひるんだ所に逆口の靴の先から
刃物が飛び出し鶴巻の顔を狙います。
しかし、ギリギリの所で何者かが
逆口の脚を蹴り上げました。
トラでした。
ここまでが今回の話です。
あおりは
◆殺し合いの螺旋にまた一人ー
◆次号(6月13日発売につづく)
です。

まずは、鶴巻やっぱり強いですね。
あのパンチ、コークスクリューブローみたいでしたし
逆口がなぜ?と言っていたことから「ギュルン」
系統の技でしょうか?
そしてヘルペス、すっかりザコキャラですね。
動きが早くて…
とか、モブキャラの解説役じゃないですか(笑)
そして、今までに無いくらいの、バトル漫画のような
熱い展開でトラが助っ人に登場!
これで逆口VS鶴巻+トラ(おまけでヘルペス)の戦いです!
そして桜内は見学…でも一応國松の仲間として
逆口に加勢するのでしょうか?
でも冒頭にあったように、通行人も近くにいる中での戦い。
途中で終わり、みたいなことも考えられますね。
ともかく早く鶴巻とトラの共闘が見たいですね!

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

U-NEXTで「ザ・ファブル」や「外道の歌」が読めます!
U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える
600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める!
【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

「外道の歌」10巻(単行本)のネタバレ・感想

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-外道の歌, 漫画感想・レビュー(ネタバレあり)

Copyright© まんが買取NAVI-マンガの感想・レビューや漫画買取情報- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述