広告




BUNGO(ブンゴ) 漫画ネタバレ

BUNGO(ブンゴ)223話「吉凶」のネタバレ・感想

投稿日:

BUNGO(ブンゴ)223話のネタバレ

◆深夜、宿舎にてー
▼BUNGO(ブンゴ)223話のストーリーは以下の通り。
野田が素振りをしている。
伴野が話しかけると、野田は伴野の事を、自分よりすげえ感じなのはなぜか?打席に立つと期待してしまう、と言う。
伴野は素直に喜ぶ。
杉浦には積極性がチームに勢いをもたらす。口と性格はクソだが。
河村には打席に入ると安心感をもたらす、と言う。
それぞれ打者として持つべき確たる何かを持っている、と評す。
野田は自分の事をみんなに遅れを取っている、と言う。
しかしチームメイトはそうは思っていない。
家永は、天才がそれに気付かず努力する先にあるのは誰にもわからない、と言う。
シニア世界選手権準決勝VS韓国。
家永のピッチング。
家永はカーブ、スライダー、チェンジアップを操る本格右腕だ。しかしそれだけではない。
家永は両手泣け投手だったのだ!
太陽は2つ存在する!

◆宇宙規模の規格外ー!

◆次号、家永太陽がー!?

BUNGOの感想

まんがネタバレちゃん
まんがネタバレちゃん
野田は周囲が認める天才であり、成績もこの大会三冠。しかし野田自身の中で自負の存在感やオーラのようなものが不足している、と感じている。
この大会でどのように成長するか?納得できるかどうか。
そして家永太陽のピッチングが初めて見られました。
なんと両手投げ投手!
漫画ドカベンではわびすけが両手投げ投手でしたね。
実在でもなかなかいませんし、一流どころではいませんよね。
次回は家永のピッチング中心かな?

[広告]オススメまんが記事

[PR]まんが読み放題のサービス

ポイント利用で話題のコミック・書籍がお得に読める! U-NEXTなら全作品でポイントを使用して購入可能! 登録時に貰える600ポイントを使用して、最新コミックがすぐ読める! 2019年1月に書籍サービスリニューアル! 1つのアプリで動画も書籍も楽しめます! 【特典1】見放題作品130.000本31日間無料! 【特典2】加入特典で300円分ポイントプレゼント!

[PR]まんが買取サイト

運営者/執筆者

■運営者/執筆者:ニョッキー

…漫画家もやっています。…といっても原作志望のド素人の漫画家です。絵はヘタクソです。
ですが読む方は40年以上まんがを読んでおり「漫画オタク」と言って良いと思います。
「漫画オタク」そして「漫画家」の視点で感想・レビューを書いております。
皆様も是非口コミ投稿を宜しくお願い致します。

-BUNGO(ブンゴ), 漫画ネタバレ

Copyright© まんが買取NAVI-マンガのネタバレや漫画買取情報- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述