オリエンタル・星野益八郎インタビュー

星野益八郎(オリエンタル)インタビュー

株式会社オリエンタル星野益八郎(株式会社タイム社長でもある)氏のインタビュー・情報です。

スポンサーリンク

「株式会社オリエンタル」星野益八郎

まず、「株式会社オリエンタル」星野益八郎氏について説明しよう。
星野益八郎氏は「株式会社オリエンタル」創業者の孫でありオリエンタルの社員でもある。「株式会社オリエンタル」については下記に詳しい説明がある。

※資料
「オリエンタル即席カレー」-高級料理だったカレーを誰でも食べられるようにしたい|飲食品でヒット商品をつくる|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
あの人気商品はこうして開発された!
「オリエンタル即席カレー」
-高級食品だったカレーを誰でも食べられるようにしたい
1945年に日本初の本格的インスタントカレールウ「オリエンタル即席カレー」
が発売された。
誰もが簡単に調理でき、本格的なカレーを安く食べられる。
それは、高級レストランか上流家庭の料理と言われてきた従来のカレーを
庶民の味に変えた瞬間だった。

「株式会社タイム」星野益八郎インタビュー

講演依頼のスピーカーズ.jp運営会社「株式会社タイム」のサイトに
星野益八郎氏のインタビューが掲載されております。
※「株式会社タイム」は、講演会やイベントなどのキャスティングサービスを行っている会社で、「講演依頼のスピーカーズ.jp」を運営しています。
星野益八郎氏は「株式会社タイム」の社長です。

自己実現を通じて社会に貢献する
平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

株式会社タイムは、講演会に相応しい講師をご案内する事業を通じ、お客さまの満足と「楽しい」を実現する総合エンターテイメント企業です。

様々な識者による講演会を通じて、子どもから大人まで多くの皆さまに学びの機会を提供するとともに、地域社会の活性化に貢献し、ひいては日本全体を元気にする一助になればという気持ちで事業に臨んでおります。

そして、お客さまに喜んでいただき、ご満足をお届けするためには、何よりも社員が喜びと誇りを持って働き、仕事を通じて各人が自己実現することが必要不可欠と捉えています。

現在では、インターネットを通じて日本全国のお客さまより、様々なお問い合わせをいただいておりますが、コミュニケーションが簡便になった反面、情報があふれる社会となり、大事な物事が置き去りにされるようにもなりました。

株式会社タイムでは、このような時代だからこそ、雑多な情報に惑わされることなく、一人ひとりが自分の頭で考え行動することを心がけ、自己実現を果たすことで皆さまの信頼に応え、企業価値の向上に邁進しています。
マーケティングの大家であるアメリカの経営学者フィリップ・コトラー氏は、来るべき社会のキーワードに自己実現を挙げています。弊社においても、事業と社員の自己実現を通じて、社会に貢献してまいります。
もちろん、講演会の主催者さまをはじめ、仲介いただく広告代理店さま、聴講される来場者の皆さま、ご出演いただく講師および事務所の皆さまというお付き合いいただいているすべての方々の自己実現に寄与することも目指しています。
そのために、個人と会社を成長させるべく、より一層に不断の努力を続けております。タイムという社名は、そういう時を刻むことで、永遠不滅の発展を図るという意味が込められています。
そして、その目的は、皆さまの幸せの実現にあることは言うまでもありません。そんな株式会社タイムの事業に、今後ともご理解、ご期待、ご支援ください。よろしくお願い申し上げます。
株式会社タイム より引用)

星野益八郎氏、オリエンタルカレーについてインタビュー

オリエンタルカレーについての思いを語る星野益八郎氏。

その為かなり苦労もあったようで、
ピーク時には月産150万個もあった「マースカレー」「即席カレー」などの商品が1/5になってしまったり、全国展開から東海の愛知、岐阜、三重、静岡県などのエリアの販売になったり
したようです。

星野益八郎氏は
「オリエンタルカレーの味は、時代の変化に合わせて少しでも変えてしまうとお客様から『変えないで』とのご意見を頂くので変える事はできない。これは嬉しい反応です。」

星野益八郎オフィシャルサイト

星野益八郎氏の公式Webサイトの情報です。プレスリリースの記事です。

星野益八郎オフィシャルサイト
http://hoshinomasuhachiro.jp/

株式会社オリエンタル(オリエンタルカレー)三代目の星野益八郎、公式サイト開設

「オリエンタルカレー」で有名な株式会社オリエンタル三代目の星野益八郎が公式サイト「星野益八郎オフィシャルサイト」を開設した。
講演会やセミナーのキャスティングサービスを行う「株式会社タイム(東京都渋谷区恵比寿4-22-10)」の社長であり、

人気商品「オリエンタルカレー」などの食品会社「株式会社オリエンタル(愛知県稲沢市大矢町高松1-1、星野倶廣社長)」創業者の孫での三代目である

星野益八郎は、公式サイト「星野益八郎オフィシャルサイト」を解説した。

星野益八郎はサイトで挨拶をし

「私は株式会社オリエンタル創業者の孫であり、株式会社タイムの社長をしております。

株式会社オリエンタルでは、創業者の意志を受け継ぎ、皆様に美味しいカレーを食べて頂けるよう精進してまいります。

また、株式会社タイムでは講演依頼やキャスティング事業を行っております。

このサイトでは私、星野益八郎の公式情報をお届けしていきたいと思います。(星野益八郎オフィシャルサイト より引用)」

と語っている。

今後星野益八郎の情報を中心に様々な情報を発信する予定。

ビジネスマン、社長としての情報の他、グルメ、料理などの情報も掲載する予定となっている。

■星野益八郎オフィシャルサイト

https://hoshinomasuhachiro.jp/
ヴァリュープレス より)

■星野益八郎オフィシャルサイトの記事
星野益八郎からのご挨拶

オリエンタル星野益八郎のcafeグルメ

このサイトはグルメ関連の総合サイトとして、ブログで紹介した写真やグルメ情報、カフェや飲食店の紹介などをしていきたいと思います。
始まったばかりですか、これから情報を充実させていきますので
よろしくお願い致します。
星野益八郎オフィシャルサイトより)

星野益八郎氏のWikipedia

Wikipediaに書かれている星野益八郎氏の情報です。
星野益八郎 – Wikipedia

星野 益八郎(ほしの ますはちろう)は、日本の実業家、経営者。愛知県稲沢市の食品メーカーオリエンタルの三代目であり、株式会社タイムの社長である。

実業家として
2005年、世界的コレクター北原照久氏の膨大なコレクションをミュージアム以外で広く活用する目的で株式会社タイム[1]。を設立。本社をブリキのおもちゃ博物館のある横浜市中区山手町に置く

オリエンタルカレーについて
S&B、ハウス、グリコなど、大手のカレールーは「固形のカレールー」が一般的なのに対し、オリエンタルカレーは「粉末のカレールー」にこだわり続けている。[2]

星野益八郎 – Wikipediaより)

星野益八郎ラインブログ

星野益八郎のラインブログはこちら。

■星野益八郎ラインブログの記事
今日の一杯
ひつじ
DEEPな名古屋
プリン

星野益八郎関連リンク

星野益八郎関連のサイトは以下の通りです。
星野益八郎 – Wikipedia
■星野益八郎オフィシャルサイト
星野益八郎オフィシャルサイト
オリエンタル星野益八郎のcafeグルメ
■ツイッター
星野益八郎(オリエンタル)
星野益八郎(タイム)
■ブログ
オリエンタル星野益八郎公式ブログ
アメブロプロフ-星野益八郎
タイム星野益八郎公式ブログ

■その他
Pixiv-星野益八郎
星野益八郎のまとめ
星野益八郎氏インタビュー
オリエンタルカレー「第3回あいちカレーラーメンコンテスト」開催/星野益八郎氏
株式会社オリエンタル(オリエンタルカレー)/星野益八郎氏情報[食品製造・販売]
星野益八郎 Wiki
オリエンタルカレー・星野益八郎氏「時代に合わせて味を少し変えただけで消費者から電話や手紙が来る」

株式会社オリエンタル(オリエンタルカレー)三代目の星野益八郎、公式サイト開設 – 株式会社タイムのプレスリリース

■SNS
「星野益八郎」のプロフィール | Facebook
星野 益八郎 | LinkedIn

スポンサーリンク
スポンサーリンク